2015年5月28日木曜日

versalife

Interventionの公開から約1ヶ月、DL及び聴いてくださった方々ありがとうございます。
ひっそりやっている割にはそこそこ聴いて頂けた様で、非常に感謝しています。
今後もWebでの公開をメインにしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。


というわけで一段落着いたわけですが、最近はDTM環境を若干変え色々試している最中でござい。
実のところIntervisionのサウンドには全く満足がいっておらず、それ以前から割と妥協しながらDTMをしていたんですが、やはり理想のサウンドに近づける努力をせねばと思いまして。
簡単に言えば蔑ろにしてきた部分を補完しつつ試行錯誤という感じです、よく分かりませんね、はい。
とりあえずリアンピングに移行したのが一番大きい点かと思います。
ギターから直接Line録りし、録った音をアンプ等へ通すという手法でして、要するにレコーディングと音作りの手間を短縮できるわけです。
正直そこに時間を掛けるのはDTMをやる上でネックにしかならないので、これでだいぶ効率的に作業が出来る気がします、わからんけど。

とまぁそんな感じでとりあえず1週間弄ってみたDemoをうp。
ただのdemoなんでMusic一覧には追加しませんし、そのうち消滅してるかもしれませんがご了承を。